読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとだけスマートに生きたいの

現場を与えてくれたらイキイキするタイプの社会人

I Scream Night が好きです。


Kis-My-Ft2のNEWアルバム、「I Scream」に収録されている最後の曲*1「I Scream Night」がとても好き。


視聴もほとんどせず、アルバム発売関連の雑誌もチェックしていないなかでアルバムを聴いた。びっくりした。EDMっぽくて、アルバム曲っぽくなくて、コンサートで聴きたくなる曲。

アルバムの最後の少ししっとりした曲がコンサート本編の最後の曲になることが多かったし、今回もそうだと思ってた。聴きながら「楽しかったのに、もう終わっちゃうな」ってちょっとおセンチになるのがいつものパターン。


でも、今回はなぜ最後なのに「まだ全然さ」「終わらせたくない」とか、「Welcome to I scream night」とか、終わりとほど遠い歌詞のあるアップテンポな曲を持ってきたのだろう。

「Re:」でも「夕空」でも、今までのラストを飾っていたような曲があるのになんでこの曲なんだろう。 


キスマイ、攻めてる。
去年のアルバム発売の時に「そろそろ、攻めてもいいですか?」と謳っていたときよりもはるかに攻めてる。*2


今日すでにコンサートの初日は終わってしまったけど、この曲をどうやって演出して、どのようにラストを飾ってくれるのかが本当に楽しみ。


あした答え合わせをしよう。


この曲をドームで聴けるのがとても楽しみ。


I SCREAM(2CD+2DVD)(完全生産限定 4cups盤)

I SCREAM(2CD+2DVD)(完全生産限定 4cups盤)

I SCREAM(CD+DVD)(初回生産限定 2cups盤)

I SCREAM(CD+DVD)(初回生産限定 2cups盤)

*1:通常盤にはこのあとにボーナストラックが入ります

*2:結局何を指していたのかはわたしにはわからなかった