読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとだけスマートに生きたいの

現場を与えてくれたらイキイキするタイプの社会人

日生劇場の9月

「少年たち」の初日ということで、2015年10月に下書きに書いていたままの去年の感想を加筆修正しいまさらUPしようと思います。1年越し。
 
2015年9月、どうしても行きたくなって 
「少年たち
世界の夢が・・・戦争を知らない子供達」
に行ってきた。
 
行こうかな〜どうしようかな〜って思ってたけど、えびキス少年たち、同年の関西の少年たちの映像を見て「え、これをすのがやるの、、?やばいね?」って思い行くことに。
 
わたしいつか担降りなんてものをするなら絶対なべしょ〜って冗談交じりでヘラヘラ言ってる程度には渡辺くんを好きだったものの、「Jr担はだめだ」「しかもすの担さんなんてハードル高すぎる」とJr現場自体を敬遠してきた。
滝沢歌舞伎も当たってないから行ってない、クリエ?そんなもの幻でしょ?状態だったので久々の渡辺くん。*1
 
すのーまんは茶の間レベルではあるけど好きだったものの、すとのメンバーについて少クラの知識程度だったし、関西についてもたまに見るまいジャニ程度しかわかってないわたしにとってはとっても新鮮な現場。

そんななか初めて「渡辺くんを見るため」に見に行った。
 
1回目は、楽しかった!とか、あれが噂の宮舘くんのシンバルね!とか、渡辺くん顔がかわいいとか渡辺くん顔がかっこいいとかしか言ってなかったんだけど、もう1度見たいと思った。いつも行くコンサートよりずっと小さい会場だとしても、だからこそ、好きだと思う人がメインの舞台は、1回じゃ勿体なかった。
 
2回目にご縁があって入ったときに、お隣の方がとても素敵な方だった。ずーっとSnowManの1人のメンバーを応援していて、自分の都合でなかなか来れなくて久しぶりに現場に来たんだそう。席に着いてから「彼が舞台の一番前に立つなんて、こっちが緊張します」って言っていた彼女は公演後「本当にずっとメインでしたね、歌もダンスもすっごい上手になってた、いままで一番格好良かった」とうるうるして言っていた。その方とは連絡先交換したりはしなかったけど、「またここで会えるかもしれませんね」とバイバイした。
 
その後友達に「わたしSnowManを応援したい・・・」とLINEしたのを覚えています。

2回目に2階席に入った時に、カテコで渡辺くんが2階の後ろの席まで見てたんだよ。
めっちゃ客席見るナベショ*2とは知っていたものの、なんかグッときたんですよね。別にみんなが見てないとかそういう話じゃなくてね。目があった!!っていうオタク補正もあるかもしれないけどね。

応援ってなんやねん、とは思うけど、彼らの頑張るところにはなるべく行って見ておきたいなと思う。たくさん会える機会があるのはとても幸せなことです。

現場ない期間だし行ってみよっかなっていう友達たちがまんまと沼にはまったのは本当に面白かった。毎日のように「今日はチョレギサラダ」*3「じーこたこ焼き食べてた」*4「わたなべぐでたまに担降り」*5というはたから見たら謎の内容のLINEが幕間に飛び交うくらい仲間の誰かしらが観劇していたように思う。

 
今年はどうなるかな。
関西の「Another」によってドキドキしたけど、今年も「少年たち」に決まり、12人に会えると思うと楽しみ。
去年はなぜか入る日に限って高地くん不在だったため、11人で見ることのほうが多かったことは置いておこうな。あと関ジュがいないのもちょっと残念。マリちゃん楽しみ。

 
私は今年も、なんで捕まったのかも明かされず、出所後もどこに行ってしまうのかわからない、食べ物の好き嫌いが多い囚人番号55番の彼に会いに行く。

f:id:cori0922kw:20160904152531j:image

改めて「少年たち 危機一髪!」初日おめでとう。

怪我なく、たくさんの人を楽しませる舞台でありますように。

*1:2014年ドリボとコンサートKis-My-Journeyで見ている。しかしそこまで注目していない

*2:えるたまさんのクリエレポより

*3:だてなべ大吾くん給食シーン

*4:看守長とのシーン

*5:これもだてなべ大吾くん給食シーン