読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとだけスマートに生きたいの

現場を与えてくれたらイキイキするタイプの社会人

アンケート「桐山照史くんに恋に落ちた瞬間について」集計結果

 先日作ったアンケート、拡散してくれた皆様、そして回答してくださったたくさんの桐山担の皆様、ご協力ありがとうございました!

いろんな方が担当になったきっかけアンケートを行っていて、私も「みんなはどうやって照史くんに落ちたんだろう?」と気になったので、便乗する形にはなってしまいましたが、アンケートをさせていただきました。もともとブログで”担当になったきっかけ”を読むのが好きだったのですが、皆様の回答でたくさん知ることができほんとうに幸せでした。

 

※今回集計するにあたり、他の方が行っていた各担当様へのアンケートの結果も見させていただき、少し参考にさせていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

それでは結果発表です。(本文内のカッコ表記(“”)は回答者の方のコメントとなっております。)

 

Q1.あなたが桐山照史くんを知ったきっかけは何ですか?

f:id:cori0922kw:20150610171033j:plain

ドラマの影響が色濃く出ている結果となりました。「ごくせん」の2008年、「流れ星」の2010年で約40%。次に多い2004年はB.A.D.結成の年ですね。他の担当の方はこの質問上位にデビュー年である2014年が入り20%超えしていることが多いですが、照史くんはわずか6%。Jr時代が長かったこともあり、格段に昔から知っている方が多いみたいです。やはりテレビの力はすごい。私も例にもれず2008年です。

 

Q2.あなたが桐山照史くんを担当し始めたのはいつですか?

f:id:cori0922kw:20150610171103j:plain

デビュー年の2014年が27%、2015年が17%!約4割の方がデビュー後の照史くんに落っこちています。

またQ1で2008年に照史くんを知った方も、実は2013~2015年に担当になっている方が約7割。

“ごくせん3で一番好きなストーリーが倉木くんがメインのお話でした。他の回は覚えてなかったことと当時こんな人が彼氏だったらいいなぁと思ったことは鮮明に覚えています。それから流れ星で久々に桐山くんを見て、やっぱり素敵な役を演じる方だなぁと惚れ直しました。桐山くん担当になったのは昨年のデビュー決定後ですが、ずっと気になるお兄ちゃんでした。”

さらに次に多い2008年、ここはもっと前から照史くんを知っていた方が落ちたところ。

“エイトを見にいったのにエイトのバックでひときわ輝く子がいて、その子に目を奪われ…途中からその子しか見てなかったのが桐山くんです!!!!!”

2008年と答えた方のほとんどが現在もエイトとの掛け持ちの方でした。

 

Q3. あなたが桐山照史くんの担当になったきっかけはなんですか?(複数回答可)

f:id:cori0922kw:20150610171120j:plain

約半数が現場落ちでした。ここで触れておきたいのが、他担当様ではあまり高い順位にいない「気が付いたら」。回答者さんの約4割が(複数回答のため他の理由がある場合もありますが)気が付いたら目で追っていたようです。

Q4.好きになったきっかけのエピソードを教えてください。の回答コメントとともに紹介させていただきます(抜粋いたしました)

 

★現場 (44.4%)

“好きになったきっかけは正直覚えていませんが、10年前くらいに友人がエイトから照史くんに降りたことによって注目するようになりました。初めて団扇を持ったのは担当不在のKAT-TUNリアル魂で。そこからエイト担を名乗りながらも、キラキラ明るい笑顔を向けてくれる照史くんにどんどん落ちていきました。ただ、担当を名乗る決心がつかないまま2008年頃リア充を機にヲタ卒。2011年当時龍規担だった幼なじみに兄組クリパに連れて行ってもらった時に、可愛かったイメージの照史くんの男らしさ、かっこよさに再熱。ビューティフルサンデイで見てこなかった間に素晴らしく成長した照史くんに恋に落ち、担当を名乗る決心をしました。”

“わたしが気になったのは、エイトのFTONコンです。そのときにバックに付いており、キラキラとして踊っていたのが目に付いたためです。また親戚が知っており、名前を叫ぶと立ち位置間に合わないのに全力でファンサをもらい、そこから気になりました。”

“エイトの後輩として知っていました。一時期ジャニーズから離れていましたが、デビューしたことはなんとなく知っていました。ごめんね青春でしげに惹かれてWESTに興味を持ちましたが、いつの間にかWESTの中では照史くんを目で追っていました。最終的にこのひとを応援しようと決めたのはブラブラを観に行った日です。”

“私はジャニーズWESTがデビューしてから好きになった新規なんですが、 初めは淳太くん担でした。 それが「なにわ侍 ハローTOKYO!!」 のDVDを見たとき、オープニングのレインボードリームでの照史くんの輝きに、目を奪われ心も奪われてしまいました!! それから淳太くんか照史くんなのか自分でも悩みましたが、あけおめコンや団五郎舞台で、照史くんメインで見ていた自分に気づき、照史くん担になることに決めました。”

“BADでGO!NOW!やった時に打たれたので(見事なファンサ落ち”

ジャニーズWESTの中で一番先に知って一番先に好きだったのは多分桐山さんで、Mステをみながら「あぁ、やっとこの子デビューしたんだな…」ぐらいだったんですが、めぇコンでまさか「お前ら帰さへんからな!」なんていうオレオレ系だとは知らず…思わず落っこちそうになりました。”

“日生Anotherを観劇しました。舞台で観る、演者・桐山照史がとてつもなくキラキラしていて、魅了されました。”

“2012年クリパでバルコの扉横に入ったときに、誰の団扇を持つか悩んで照史くんの団扇を持って入りました。そしたらその扉から照史くんが出てきて頭ポンポンされて落とされました。”

最後のエピソード、想像しただけで卒倒しそうです!!

 

★気が付いたら(27.8%)

“少クラがきっかけです。Jr.にまったく興味がなかったのにいいから見ようと友達に言われ(笑)なんとなく見てたのになぜか照史くんが印象に残って忘れられなくて気付いたら情報局に入会して会いに行ってました。”

“最初はジャニーズにしてはよく喋る人だなぁ…と思う程度だったのですが、いつの間にか目で追ってしまっていました笑それを自覚して以降、彼の素敵なところや魅力的なところが次々と見えるようになり大好きになりました。”

“これといったきっかけは無く、本当に気が付けば好きになっていました。当初は「可愛いな~、好きだな~」なんてゆるいスタンスでしたが8月29日のリリパからだんだんと重くなって今に至ります…”

“気がついたら好きでした!!”

“目に止まってなぜだかわからないけど担当になってた、あとあと桐山くんのいろいろなことを見てきたらドロ沼にはまってました”

 

★テレビ【ドラマ】(22.2%)

“ごくせんの時からずっと知ってはいたけど、あまり興味がなかったのですが、流れ星の再放送がやっていたのを何気なくみてたら彼が出ていて演じている桐山くんに完全に落ちました”

“ドラマのあっくんの笑顔がメッチャ素敵だった”

“ごくせんの照史くんを観て「なんだこのかっこいい人は!」とひとめぼれをし、アイドルを好きになる手順など右も左もわからなかったので、まずはWikipediaでその人について調べるべきだろうと思いつき、照史くんについて徹底的に調べ上げました。(中略)そして、約7年の月日を経て、カウコンでデビュー発表を照史くんをみて心から「応援したい」と思い、現在掛け持ちをしています。”

 

★テレビ【音楽番組】(20.8%)

“2013-2014のカウントダウンコンサートをテレビで見ていて、「ジャニーズにこんなぽっちゃりした人がいるんだ・・・中日の平田に似てるなあ・・・あっ歌上手い!声いい!」とハマりました。”

“ごくせんの頃、好みではあったもののジャニーズに興味がなく、顔と名前だけ覚えていました。その後、他グループを通じてジャニヲタになり少年倶楽部を見て惹かれていき、落っこちたのはトニトニの密着映像です。当日リハしかできないのに堂々の貫禄で代役をやりきった照史くんを、ずっと見ていきたいと思い担当になることを決意しました。”

“5月4日の横アリでのグッズ列が凄い&グッズ自体も可愛いとTwitterで話題になっていたのを見る→「ジャニーズWESTってどんなグループだっけ?」と少クラの動画を観る→「SummerDreamer」での桐山くんの歌声に魅せられる→彼自身や他のメンバーの事などを色々調べている内に、桐山くんは勿論のこと"ジャニーズWEST"というグループが大好きになり、応援していこうと決意”

“あの、2013~2014年のカウコンです。B.A.D.をお茶の間レベルで好きだった私はデビュー発表に飛び上がり、でも4人なのに違和感を感じ、この子らはどうなるんだろうと思いええじゃないかを歌う彼らを見ていました。長く知っていた割に、そこで初めて照史が歌が上手いことに気づいたんです。そこで、私はこれからどうなったとしても、彼らを応援していこうと、そして桐山担になろうと思いました。”

“歌声を聴いてから、大嫌いだったはずの彼にコロッと落ちました。”

中日の平田選手、たしかにどことなく似ています。笑

 

★テレビ【バラエティー】(12.5%)

“ジャニヲタの自分を封印しつつ茶の間で嵐さんとか愛てでたのに、 なんの気なしにリトラ見始めたら元気なオレンジ色のお兄さんに惚れてました。 どちらかと言えば知ってる人も多いしJUMPの回の方を楽しみにしてたのに…気付いたら大好きでした。”

リトラは本当にメンバーの魅力が詰まっていますよね!こういう方がこれからもっと増えていくのかなぁ。嬉しいですね。

 

★雑誌(9.7%)

“雑誌の写真に一目惚れしました。いい意味でジャニーズっぽくないお顔だなあという印象でした。”

““きっかけは単純で、ごくせんの頃に照史くん、淳太くん、高木くん、優馬くんの四人でMyojoの表紙を飾っていた時でした。あの彼に私は一目惚れしたのです。それまでは山下くんや亀梨くんが好きだったので、ごくせんがなければ当時Jr.であった彼に出会うことすらなかったかもしれません。それからしばらくジャニーズ離れしていたため、担当になったのは二年後ですが、その頃には照史くんを見るために雑誌を買うようになっていました。”

 

★CD・DVD(9.7%)

“エイトさんのカウコンDVDのエンドロールに映り込んでいた、舌でぺろーって上唇をなぞっていた照史さんがきっかけです。それからは、照史さんのころころ変わる表情と笑顔と歌とトークと…と照史さん大好き人間になってしまいました!また、照史さんきっかけで関西Jr.みんなまるっと大好きです。”

“元々eighterで、DVDを見ていていてたまたま顔がわかる感じで映ったジュニアが照史くんで、あっこの子は……って一瞬で心を持ってかれました。”

これ私まだ確認できていないので、そのうち見てみたいです…。

 

★ラジオ(5.6%)

“ラジオ男前を目指せをきいて面白かったから”

 

★その他

“照史くんのエピソードではないかもしれないけど、4人のデビューを7人にしてもらうように社長に直談判したって話を聞いて、仲間思いのいい人なんだなって思ったのが照史くんを意識した最初のきっかけ”

“好きになったきっかけは、デビューよりもっと前でした。少クラで彼らの魅力に気付いて以来、滝沢くん大野くん山田くん藤ヶ谷くんなど、始めは違う方目的で見たドラマに桐山くんがいて「なにこの人…かっこいい…」となりました。(中略)彼のデビューが決まった時、そして7人に変わった時、心をこれでもかと捕まれ、ファンになりたいと決意しました。”

 

皆さんの「応援したい」と思った瞬間って本当にそれぞれなんだなと、まとめながら心が温かくなりました。みんな相手は同じなのにエピソードが何通りもあってこれからもこういったエピソードがどんどん増えていくんでしょうね。照史くん、どこまでも魅力的ですね。

 

(まさかの続きます)